体験談

いくら稼いだかを周りに言うべきではない

こんにちは!ウイングマン(@windman1717)です。

今回も、トレードに影響を及ぼす残像について書いていきたいと思います。

XMで口座開設をして3000円ボーナスを受け取る

口座開設をするだけで3000円ボーナスがもらえて、100%入金ボーナスもあるのでオススメです。


XMの口座開設の詳しいやり方はこちらから

LINE@の登録はこちらから

僕の公式LINE@では、トレードに関する情報や大切なメンタルについて発信しているのでぜひ登録よろしくお願いします。

稼いだという自慢は残像になる

前の記事でも残像について書きました。


トレードに悪影響を及ぼす残像についての記事

この記事でも書いたように残像というものはトレードにおいて大きな悪影響を及ぼします。

簡単におさらいすると、『10万円増えた』などという事実が残像になります。

この残像のせいで、損切りができなくなってしまったり、取り戻そうという心理が働きます。

これは僕が経験したことなので、自信を持って言えます。笑

残像を頭に残さずに淡々とトレードをすることが重要です。

今まででいくら増えたとか、今月はいくら稼いだとかは考える必要がありません。

これを考えてしまうと、損切りをした時に資金が減ってしまうので感情的になってしまい資金を一気に溶かしてしまいます。

実際に僕はこの残像で150万円をたったの2日で失いました。

だから、これを読んでいるみなさんには残像を残して失敗をして欲しくないです。

いくら稼いだかを周りに言うべきではない

僕も今月はいくらだったとか、こんなに増えたとかを周りに言って自慢をしていた時期がありました。

しかし、これは絶対に言うべきではありません。

理由は簡単で、これが自分へのプレッシャーになって残像として残ってしまうからです。

今月はこんなに稼いだから来月もこれ以上に稼がないといけないという心理が働きます。

しかし、これが達成できなかった時、この残像が感情を生み出してしまってトレードに大きな悪影響を及ぼしてしまいます。

自分に自らプレッシャーをかける必要はありません。

あなたの感情はトレードには必要なく、そのルールに優位性があれば自然と資金は増えていきます。

僕は信頼性や透明性を獲得するために、トレード毎にツイッターやこのブログに報告をしていきますが、すぐに忘れるようにしています。

 

 

 

今だけ期間限定で無料プレゼント中!

「今だけ期間限定で無料プレゼント中!」

今ならライン@に登録してくれた方限定で、「一生投資で稼いでいくための限定情報」「初月から10万円稼げる無料仕入れ転売ノウハウ」を無料でプレゼントします!登録してメッセージください!

また「最強のリスクゼロ、利益率80〜90%のAmazon無料仕入れメルカリ転売ノウハウ」「FXオンラインスクール」に興味がある方、スクールに入りたい方もライン@の登録をして連絡お願い致します

LINE@の登録をして無料プレゼントを受け取る