FX

初心者でもFXで勝率を上げる移動平均線をご紹介

マネタイズ。こんにちは!キムラユウタ(@yutakimura7)です。

FXの初心者でもシンプルで分かりやすい移動平均線を使った手法を紹介したいと思います。

FXは買いか売りしかない

FXは買い(ロング)か売り(ショート)しかありません。当たり前ですけど。笑

でも、初心者の方は買いか売りか迷ってしまいますよね。だから難しいって考えてしまうと思うんですよね。自分が入った瞬間に逆に動いてしまうとかはFXあるあるですし、それが怖くてなかなかエントリーできない方もいらっしゃると思います。

しかし、FXは難しく考えれば考えるほど、分からなくなっていくものなんですよ。常にシンプル。これが一番なんです。

初心者でも移動平均線を使って勝率を上げる

シンプルisベスト。そんなときに、初心者の方でも簡単に使えるのが移動平均線を使ったトレード手法です!

まずは長期足でトレンドを見極める

FXで僕が使っているMT4には、1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足、週足があります。

この中でトレンドを見極めるために重要なのが長期足です。1分足や5分足では短すぎて、今が上昇トレンドなのか下落トレンドなのかをチャートで見極めることは困難です。

そこで、4時間足か日足を見てトレンドを見極めます。

なぜトレンドを見極める必要性があるのでしょうか?

それは、買い(ロング)か売り(ショート)かを決めるためなんです。

FXをやってると買い(ロング)と売り(ショート)のどちらではいればいいかわからないなんてことありませんか?そこで、長期足でトレンドを見極めることによって自分がどっちで入るべきかをあらかじめ決めちゃうんです。

そしたら、どっちでエントリーするか迷うことはなくなりますよね。そして、長期足のトレンドを見てエントリーするので基本的にトレンドフォローになります。

実際に移動平均線を使ってみる

トレンドを見極めたらいよいよ移動平均線の出番になります。

基本的に移動平均線は、5日平均線、11日平均線、22日平均線の3本を表示させるのがいいでしょう。

 

赤い線が5日平均線、黄色い線が11日平均線、青い線が22日平均線になります。

移動平均線を使った基本的なエントリーの仕方としては、上昇トレンドなら上から赤い線、黄色い線、青い線という並びになったときに買いエントリーです。

下落トレンドなら上から青い線、黄色い線、赤い線という並びになったときに売りエントリーです。

勝率を上げる押し目買い、戻し売り

この手法で勝率を上げるために押し目買い、戻し売りを狙ってエントリーすることが非常に重要になってきます。

これをすることによってトレンドにより確実に合わせてエントリーできるので逆にいってしまうことを防げる可能性も高まります。

押し目買い、戻し売りとは

まず、押し目買いとは上昇トレンドの中で少し下がったところでエントリーすることですね。上昇トレンドといっても少し調整で下がることもあります。

上昇トレンドだからってやみくもに買いでエントリーしていたら損をしてしまいますよね。

そこで押し目買いの出番です。押し目買いをするためにはチャートにラインを引く必要があります。

 

こちらはユーロドルの4時間足チャートになります。この画僧のように上昇トレンドの中で下がっているときに反発しているところにラインを引きます。そして、再び移動平均線が赤い線、黄色い線、青い線という並びになったピンクの丸で囲んだポイントでエントリーです。

反対に、戻し売りとは下落トレンドの中で少し下がったところでエントリーすることですね。下落トレンドといっても調整で少し上がることはあります。

こちらも、上昇トレンドのときと同様に下落トレンドだからといってやみくもに売りでエントリーしていたら損をしてしまいます。

そこで、戻し売りの出番です。戻し売りも押し目買い同様、チャートにラインを引く必要がありますね。

こちらもユーロドルの4時間足チャートです。この画像のように下落トレンドの中でも少し上がってきたところにラインを引きます。そして、そこのラインの近くまでいき、移動平均線が青い線、黄色い線、赤い線という並びになったピンクの丸で囲んだポイントでエントリーをします。

気を付けるポイント

上昇トレンドの中で下がっているときに短期足で売りのサインが出てもエントリーをしないことがポイントになります。反対に、下落トレンドの中で上がっているときは短期足で買いのサインが出てもエントリーをしないことがポイントになります。

一度トレンドを見て買い目線、または売り目線と決めたらそれを変更してはいけないんです。

移動平均線を使った押し目買い、戻し売りだけにエントリーポイントを絞ることが勝率を上げる大きなコツになります。

理由としては、エントリーの精度を結果的に上げることにつながるからです。無駄なエントリーで負けることが無くなるので自然と勝率も上がっていくということになります。

以上、移動平均線を使ったトレード手法のご紹介でした!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

今だけ期間限定で無料プレゼント中!

「今だけ期間限定で無料プレゼント中!」

今ならライン@に登録してくれた方限定で、「一生投資で稼いでいくための限定情報」「初月から10万円稼げる無料仕入れ転売ノウハウ」を無料でプレゼントします!登録してメッセージください!

また「最強のリスクゼロ、利益率80〜90%のAmazon無料仕入れメルカリ転売ノウハウ」「FXオンラインスクール」に興味がある方、スクールに入りたい方もライン@の登録をして連絡お願い致します

LINE@の登録をして無料プレゼントを受け取る